インターネットカジノは違法か合法か

結論から言うとインターネットカジノは合法なのか違法なのかはっきりしていません。
というのも、インターネットカジノは海外で運営されているのですが、海外では法律でカジノが認められていることが多いです。
そのため、インターネットカジノの運営者を日本の警察が逮捕するのは現実的には不可能です。

そして、運営者を逮捕できない以上は、インターネットカジノのプレーヤーだけを
逮捕するのも無理だろうと考えられています。実際、インターネットカジノを日本の自宅からプレーしていて逮捕された人はいません。

また、もし仮に警察がインターネットカジノスロットのプレーヤーを逮捕しようと動いたとしても、
海外で運営されている以上は、そう簡単に情報を収集できず、逮捕できるだけの証拠は
集められないだろうとも考えられています。

とはいえ、合法と認められているわけではないので、
逮捕の可能性がゼロだと断言はできません。

自分が初めての逮捕者になる可能性もあるわけですから、
それが嫌な人はインターネットカジノをプレーするべきではないでしょう。
交通事故にあったり、心臓発作を起こしたりする確率より低いなら別に
どうでもいいという心の広い人がインターネットカジノをプレーすべきです。

ちなみに国会でもインターネットカジノの違法性について質問されたことはありました。
しかし、その際も、違法か否かは個別の事例に応じて捜査機関が判断する、と述べるにとどまり、
明確に違法だと断言するような回答ではありませんでした。少なくとも現状は逮捕の可能性の
極めて低いグレーゾーンと認識するのが正しいでしょう。

Comments are closed.